名古屋発・着の高速バス・夜行バスを探す

名古屋の夜行バスについて

愛知県の県庁所在地である「名古屋 は、バス交通において日本屈指の拠点ともいえるアクセスの良さがあります。高速バスが直行しているのは、中部エリアはもちろん、関東や東北・北陸、関西、中国、四国、九州で、日本全国をくまなくつないでいるといえるでしょう。 名古屋のバス乗降の拠点となるのが、名古屋駅太閤通口の「JRハイウェイバスのりば です。新幹線北改札から徒歩1分という、アクセスの良さも人気です。 乗り場は1番から4番まであり、1番は福井・金沢方面、2番は京都・神戸・甲府方面、3番は東京・新宿・静岡方面、4番は大阪・高山・岡山方面と分かれています。案内モニター完備の待合室で公衆無線LANサービスが利用できるほか、キヨスクやコインロッカーなどもあります。

名古屋発 最安値一覧

愛知県内の地域一覧へ

エリア 都道府県 12月 1月
関東 名古屋→東京都 2,000円 2,500円
名古屋→神奈川県 2,000円 2,500円
名古屋→千葉県 2,100円 2,500円
名古屋→埼玉県 2,300円 2,800円
中国 名古屋→広島県 7,400円 7,400円
九州 名古屋→福岡県 7,700円 7,700円

名古屋着 最安値一覧

愛知県内の地域一覧へ

エリア 都道府県 12月 1月
関東 東京都→名古屋 1,900円 2,500円
神奈川県→名古屋 1,900円 2,500円
千葉県→名古屋 2,100円 2,500円
埼玉県→名古屋 2,200円 2,800円
中国 広島県→名古屋 7,400円 7,400円
九州 福岡県→名古屋 7,700円 7,700円

名古屋駅前にある「名鉄百貨店[本店] メンズ館 の3・4階には「名鉄バスセンター があり、名鉄バスや三重交通などの高速バスが発着しています。こちらにも待合室やコンビニエンスストアがあります。「ビジネスホテル新名 前からは、日本中央バスと茨城交通が高速バスを走らせているほか、「ビックカメラ 前からは大阪バスも高速バスを走らせています。そのほか、「ミッドランドスクエア 前からも、青木バスや杉崎観光バスといった複数の高速バスが出ています。 名古屋の高速バス事情は複雑な部分もありますので、乗車の際はどのバス会社で、どのバス乗り場から乗車すれば良いのか、事前に把握するようにしましょう。

愛知県内の地域一覧

ページの先頭に戻る